CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

千秋興産スタッフブログ

物件情報や日々の出来事など配信していきます

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
豪雪と火山灰
 雪、雪、雪・・・湯沢市、横手市ほどでは無いが秋田市も例年に比べたら雪は多い。毎朝の除雪は疲れるものだが、最近は「いずれ融けるんだから・・・」と、かなり手抜きが多くなった。

単純に比べることに無理はあるが、新燃岳噴火の火山灰とこの豪雪、どっちが大変か比べたくなる。
降雪5mとか6mとか、積雪も2mとか・・・除雪の作業や事故、雪による被害は大変なものである。
一方、火山灰・・・空から大粒の石、砂が降って来て10僂眄僂發襪覆鵑董ΑΑΔ修鵑雰亳海鰐気い大変なものだと思う。雪はいずれ融けるが、それまでの閉ざされた生活や作業は大変だ。火山灰は溶けないし泥流や土石流が心配だ・・・結局、どっちも大変だ・・・ということか。

単純な考えだが、あの火山灰を土壌改良や肥料として畑なんかに使われないものだろうか。無菌質だし粘土質の土と混ぜたり・・・水はけも良くなるだろうし。
新発売 「新燃岳火山灰」 効用○○○  ちょっと真面目に考えたりしているが、なんのことは無い、雪深い今、土地はじめ不動産の動きはパッとせず春が来るまでの妄想か。
| 火山灰の活用 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |